できる範囲での『エコロジー生活』☆ 我慢しない☆頑張らない☆ 楽しむための『節約生活』☆いかがですか?
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金 魚
2007年06月01日 (金) | 編集 |
 8年前から金魚を飼っています。

知り合いが『魚屋さん』(鯖や鯵を売るのではなく、観賞魚屋さんです)を始めるにあたり、景気づけ?のために水槽一式を購入したのが始まりでした。

準備をし、コメットと、出目金のような姿の金魚の2匹を購入。

そうそう、出目金(ではない)みたいなほうは、その時流行っていた 『ポケモン』 の 『あずま王』 に似てるってことで 『あずまさん』 もう1匹は単純に 『こいさん』 

子供たちが朝晩餌をやり、可愛がっていました。

このとき、ちょうど 『同居生活』 を送っていた、 『すずめのチュピ』 が、
水槽の前に陣取り珍しげに眺めていたものです。


えええ・・・前置きはそこまで。

初期の2匹は、1年半後と5年後にお亡くなりになり、次に購入した  『朱文金』 ・・・これがオスメスだったので、1年後に卵を産み、そこから何匹かの小魚が生まれ、現在3匹生存中。

で、さらに2年後(今、ね)、また卵を産み、 『チリメンジャコ』 くらいの小魚が・・・10匹以上。

2度目ということもあり、主人もうまく 『子育て』 が出来てるようで・・・。

でもねぇ、巨大(体長25センチ)な金魚2匹、その子供(と、いっても最大の仔で15センチ)3匹+お引越しされたお宅から預かった仔1匹・・・その上、新たに育つ小魚たち・・・



夫よ、金魚すくい屋でもやるのですか?
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。