できる範囲での『エコロジー生活』☆ 我慢しない☆頑張らない☆ 楽しむための『節約生活』☆いかがですか?
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自動車教習所
2007年08月11日 (土) | 編集 |
長女がこの夏休みに、教習所通いをしている。

車に乗るつもりはないらしいが、今や 『就職に必要』 なんだとか。
問い合わせたところ、
女の子はほとんど100%近くAT車だという事で、本人もそれを選択。

(私は、AT者が嫌いだ。
ブレーキを離したら、勝手に動き出すという、
あの 『行為』 が、どうも許せない。
だから、うちはMT車。
長女が、乗りたかろうとなかろうと、うちの車には 
『乗ることができない』)


で、先日初めての実車教習。

どんな乗り方をしているのか興味津々で聞くと・・・
どうやら、アクセルを踏まず
ブレーキを離した状態で、 『動かして』 いるらしい。

カーブを曲がるにも、直線からカーブに差し掛かるときにブレーキで減速 ⇒ カーブの立ち上がりでアクセルをグッと踏む・・・
ということができなかったそうだ。

アクセルを踏む、って事が、スピードが出そうで怖いんだと。

そこで、にわか先生の私。

自転車(本当は、バイク、といいたいところだが)を例に出し、 
『ガ~~ってこいで、惰力でカーブを曲がって、カーブが終わったくらいの所で、またガ~~ってこぐ、あの感じやん。』 
と、いってはみたが、その感覚がわからないらしく???だ。

どうやら、自転車を 『ガ~~~っと』 こいだことがないようだ。
性格なのか、自転車で遊ぶ、って事がなかったからなのか、
たぁらりたぁらり、乗っているのだろう。

交通の便の良いところばかりに住んでるので、
長い距離を乗る、って事もないですし。

あぁ、安心パック(追加教習が必要になっても、追加料金が不要なプラン)、にして良かった、良かった☆



   いったい、何時間の追加教習で卒業できるんだろう・・・???
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。