できる範囲での『エコロジー生活』☆ 我慢しない☆頑張らない☆ 楽しむための『節約生活』☆いかがですか?
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パブロフの犬
2007年10月11日 (木) | 編集 |
パブロフの犬・・・中学生の頃、理科で習った、条件反射。

ベルを鳴らして餌をやる、という事を繰り返すうち、
ベルが鳴っただけで 『餌がもらえる』 と、思ってよだれが出る、犬を使った実験。

その時は、そういうことだけで、深くは考えなかったのだけど、
心理学的実験として、

① ベルを鳴らして餌をやる。(中学で習った)
② 餌をやってからベルを鳴らす。
③ ベルを鳴らすと同時に餌をやる。

・・・それぞれを繰り返す。

② については、全く効果がないことがわかります。
餌をもらったあとのベル、なんて、犬にとっては???

同じように ③ についても、全く効果がないらしいです。
同時、というのが、条件付けにならないそうで。
犬にとっては、ベルか餌か、状態???

理科の時間だけじゃ、無理だったんだろうけど、そういうところまで説明があると、
理科にだけでなく、心理学にも興味を持つ生徒が多くなるんじゃないかな?




    ううん、しかしいったい、何度くらいそれ(ベル⇒餌をやる)
          を繰り返すと、条件付け、になるんだろう???
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。