できる範囲での『エコロジー生活』☆ 我慢しない☆頑張らない☆ 楽しむための『節約生活』☆いかがですか?
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の晩ご飯
2008年02月14日 (木) | 編集 |
     昨日の晩ご飯

      @カレイの一夜干し
      @きんぴらごぼう
      @だし巻きたまご
      @白菜、大根の味噌汁

カレイの一夜干し、は、生協の冷凍物。
カレイは、煮付けにすることが多く、一夜干しは久しぶり。
うまく焼けて、結構美味しかった☆

きんぴらごぼう、は、子供達の好みで、こんにゃくを加えて。

白菜と大根の味噌汁、は、一昨日の湯豆腐の残りで、昨日のお昼ご飯に釜揚げうどんを作り、その時のさらに残りを、昨晩の味噌汁に転用。
究極の、残菜整理?





     昨日の晩ご飯代4人前約550円

自由に台所が使えない夕方を予測し、早いうちに、きんぴらごぼうだけ調理。
そのほかは、ご飯を炊きつつ、焼いて焼いて炊いて。



味噌作り
2008年02月14日 (木) | 編集 |
毎年、この時期恒例の 『味噌作り』

その名の通り、家族4人1年分の味噌を仕込みます。

きっかけは15年ほど前。

とある味噌醤油店のプレゼントで 『混ぜるだけで美味しい手前味噌』 が、当たったこと。

ミンチされた大豆と、塩きり麹(塩と麹が混ざったもの)がセットになっていて、
ビニールかけした箱(配送されてきた箱)に、混ぜ合わせて1年寝かすだけ、という。

それが、ことのほか美味しく、もちろん簡単だったし、これなら・・・と、思っていたところ。
その時加入していた生協でも 『味噌作り教室』 なるものがあると知り。
次女が小さいにもかかわらず、早速参加。

大豆・塩・麹の分量と、豆を煮る具合、混ぜ合わせのコツ・・・などを教えてもらい。
あぁ、これなら、自宅でも、フードプロセッサーを使えばできるよね、って。

翌年から、自分で材料を調達し、生協レシピを元に、毎年 『仕込み』

・・・で、今に至ります。

市販の味噌と違い、添加物を気にすることもなく、たっぷりいただけます☆
難点は、麹のぶつぶつが、味噌をとくときに残ってしまうこと。
これは実は、みそこしを使うと解決するんだけど、ね。




さて、今日はバレンタイン。
やっと、子供達の 『台所争奪戦』 から解き放たれ、自由に使う事ができます。


  



      ほぉ、今日は、半日かけて、味噌を仕込みます☆



昨日の晩ご飯
2008年02月13日 (水) | 編集 |
     昨日の晩ご飯

      @コロッケ
      @白菜サラダ
      @湯豆腐
      @麩の味噌汁


コロッケ、は、一昨日娘のケーキを試食してくれた友人、Yさんのお土産。
先日ブログで書いたように 台所争奪、が起きている我が家にとって、ほんと、助かりました。

白菜サラダ、は、白菜ときゅうり、にんじんと共に。
多目の塩で、カサの高い白菜も 『シュン』 となって、たくさん食べられます。

湯豆腐、は、生協で 『塩豆腐』 なるものを購入したので。
ごく、普通の味で、ちょっとがっかり。





     昨日の晩ご飯代4人前約250円

     コロッケ、ほんっとに、助かりました☆
     労力も、ですが、家計にも、おおいに助かりました。
郵便局の人???
2008年02月13日 (水) | 編集 |
いつもよく行く郵便局の人が、我が家を訪問。

何でも 『郵便貯金についてお伺いしたいことがあります』 だって。

戸口まで来てその人が言う事には 『預貯金が1000万円を超えてます』

  
     ??????????

一瞬、何の話?って感じで・・・

ひょっとして、私に内緒で両親が、貯金してくれてるとか?
いや、内緒は絶対にない。
でも、年が年だし(両親) 『遺産の生前贈与』 とか?
いやいや、それも絶対にない。

話が進むうちに 『以前、札幌に住んでおられたことがありますか?』 と。


       憧れの地、ですから、
      住んでみたいと思った事はあります☆


とは、思うものの、大阪から一歩も外へ出たことのない私。

いえいえ、まったく・・・両親も、大阪ですから。



今、預貯金調査?で、年金で言うところの 『名寄せ』 を、しているそうで。

『同姓同名で、生年月日も同じ、って方がおられますので』 と。



ふうん、そうなんやぁ・・・


旧姓も、今の姓も、日本人として 『ごくありきたりの姓』 な、私。
名前にしても、めっちゃ普通な名前。

それだけに、同姓同名の人って、案外おれへんねんやろうな、と、勝手に思っていたのですが。



同姓同名、それも生年月日まで一緒の方がおられるなんて・・・。







       それも、私よりは、ずっと 『お金持ち』 みたいですしね☆



昨日の晩ご飯
2008年02月12日 (火) | 編集 |
     昨日の晩ご飯

      @手羽先唐揚げ
      @きゅうりもみ&かにカマ&サーモン
      @マカロニサラダとトマト
      @卵焼き
      @カップスープ

ここ2、3日、ずっと頭が痛い、私。
その事を、ちょっと口に出すと 『私が晩ご飯作ってあげる』 と、長女。
そうそう、1人暮らしするつもりなら、やっとかんとねぇ。

手羽先は、先っちょを切り取るところから、指導。
朝の残りのはちみつを隠し味、って事で、
蜂蜜・酒・塩コショー・醤油・にんにく・・・のつけだれで。
薄味だけど、はちみつ効果か、こんがり美味しそうに。

きゅうりもみ&かにカマ&サーモン、は、節分の残りの、かにカマとサーモンを使用。
在庫、一掃☆

マカロニサラダとトマト、は、これも、先日の残りのマカロニサラダ。

卵焼き、は、長女が 『どうしても』 作る、といった一品。
なぜか、味付けは、塩コショー&醤油。

カップスープ、は、市販の品。




     昨日の晩ご飯代4人前約600円

大学生の間に、ひとり暮らしをしてみたい・・・という、長女。
どう考えても、家事は好きでないし、得意でもない。
しかし、やらなきゃならない・・・と、思った瞬間から、異常なほどの能力を発揮する。
そうです☆長女は 『努力の人』
ホコリじゃ、死なないし、今やどんなところにだって、コンビニはあるんだけど・・・。



バレンタイン☆台所争奪戦
2008年02月12日 (火) | 編集 |
お菓子作りが趣味の次女。
何かと理由をつけては、お菓子を焼いて友達にふるまう。

当然、バレンタインは、いつも以上に 『頑張る』 
今年も、ラッピングその他を買い集め 『臨戦態勢』 

そこに今年は、長女が加わる。
去年は受験だったし、 『友チョコ』 中心に、それこそチョコチョコと、
クッキーなんかの 『小物』 で済ませていましたが。

今年は、どうやら 『違う様子』

ネット検索したレシピで、この連休中、何度か試作。
やってきた私の友人にまで、味見を懇願。

普通に美味しいですよ。
でも、見栄えがどうとかこうとか、うるさいのよね。



そんなこんなで、今年はここ2日ほど 『台所争奪戦争』 に、なる模様。



私だって、私だって・・・






晩ご飯のしたく、あるねんよぉ








ちなみに、私から主人へのチョコは、生協購入の 『グリコアーモンドチョコレート』



昨日の晩ご飯
2008年02月11日 (月) | 編集 |
     昨日の晩ご飯

      @アジの塩焼き
      @ひじきの炊いたん
      @揚げだし豆腐
      @かきたま味噌汁

アジの塩焼き、は、昨日の数量限定商品である秋刀魚、が、すでに売り切れのため、
アジへ、シフト。
丸のままのアジも、慣れてしまった今は、ほんの5分もかからずに、2枚卸しにできます★

ひじきの炊いたん、は 『地元の浜で採れた』 というひじきのおすそ分け。
少し量が少なかったので、レトルトパウチの大豆ひと袋を、増量のために追加。

揚げ出し豆腐、は、長女の好きな一品。
豆腐を 『揚げる』 という、行為が、面倒で、あまり作らないんだけど・・・。

かきたま味噌汁、は、普段おすましにするところ、ちょっと薄味の味噌汁で。
これはこれで、ご飯のおかずとしては、いいですねぇ。




     昨日の晩ご飯代4人前約400円

   節約に大切な言葉    『持つべきものは友』
冷凍食品を、考える
2008年02月11日 (月) | 編集 |
巷を騒がせている 『冷凍調理済食品』

出始めた 『カトきっちゃんエビフライ』 の頃は、手づくりの方が美味しかった(ように思う)。

そのまま、あまり冷凍食品に触れることなく育った私は、昔のイメージのまま、
冷凍食品を 『毛嫌い』 していた。

冷凍ピラフ、が、味の素食品から発売され、その美味しさにびっくりし、
冷凍焼きおにぎり、の美味しさと便利さに驚き、空腹を我慢できない子供達には、
『これっきゃない』 と、冷凍庫に常備。

しかし、その頃の友人が、働いているにもかかわらず、焼きおにぎりを手作りしていることを知り。
その友人曰く 『自分で握って、冷凍しておく』 と。

そりゃ、そうですよね。
同じことですから。

味付け、って言ったって、せいぜい醤油か、ちょっぴり砂糖を混ぜるくらいですから。

そう聞いた日から、冷凍焼きおにぎりとは、きっぱり 『縁を切りました』



そんなこんながあり、冷凍食品で私が購入するのは、野菜・魚などの、調理済みでないもの。

全面的に信用している訳ではないけど、生協で 『国産原料使用』 のものを。

必ず冷凍庫に存在するのは・・・
インゲン・アスパラ・ほうれん草・フレンチフライかぼちゃ。

お弁当用の、ちょっと使いの野菜に、便利です。
インゲン・アスパラは、豚肉で巻いて・・・というおかずにも便利です。



でもねぇ・・・

そういった 『便利さ』 を、最小限に抑えられるのは、私が 『専業主婦だから』 なんでしょう。
働くお母さん、だと、そうもいきませんから・・・



昨日の晩ご飯
2008年02月10日 (日) | 編集 |
     昨日の晩ご飯

      @クリームシチュー
      @マカロニサラダ
      @トマト&オニオンサラダ
      @オニオンスープ

昼頃から、すっごい雪が降ってきたので?買い物に出る気なし、の私。
家にあるもので、暖かく食べれるもので・・・と、クリームシチュー、を。
シチュー系には、必ず 『大根』 を、入れる私。
シチュー用のかたまり肉のかわりに、一昨日の鍋の残りの豚肉を、かたまりのまま焼いて投入。
食べる時にほろほろ崩れ、結構いい感じ。

マカロニサラダ、は、次女の好物のひとつ。
ゆでたマカロニと、小さめに切ったリンゴを、マヨネーズ・ケチャップ・塩コショーで味付け。

トマト&オニオンサラダ、は、一口大のトマトに、スライスオニオンをたっぷりトッピング。
中華ごまドレッシング、で。





     昨日の晩ご飯代4人前約300円?

 どうしても買い物に行きたくない時、買いたい物がないとき・・・は、行かないに限りますね。



8年ぶり?11年ぶり?18年ぶり?
2008年02月10日 (日) | 編集 |
大阪市内の3センチ以上の積雪記録・・・らしいけど。

8年ぶりだ・・・といえば、子供達が11歳、9歳、の頃。
そうかなぁ、そうだったかなぁ???

11年ぶりだ・・・と、いうには、覚えがある(様な気がする)
その時、次女が6歳。
小学校に上がる前の冬で、その頃小2だった長女について回って遊んでいた頃。
雪が積もったその時、風邪をひいていたらしく(私の記憶にはございません)、私が、
『風邪ひいてるから、外で遊んだらあかん』 と、言ったらしく、次女は最近まで雪が降ると
その時の事を根に持って 『めっちゃ、残念やってんでぇ』 と、グチグチよく言った。

18年ぶりだ・・・と、いう事は、長女が1歳か。
ここに引っ越す前だから・・・。
住んでいた階の前が、ちょっとした中庭になっていて、そこに雪が積もって・・・。
いやぁ、しかし、1歳と少しだったら、歩き始めた頃で 『雪遊び』 をするには小さすぎ?



と、いうところで、今日の朝刊。
1面に、訂正文。
『3センチを超える積雪は、18年前から今までの間にも記録がありました』 と。

雪自体は、毎年降っているような気がしますし、時々はうっすら積もりますが、
『積雪』 というには、まこと貧弱です。




でも、昨日の雪はすごかったぁ。

部活に出かけていた次女。
部員達と 『雪合戦』 したらしく、びちょびちょになってご帰還。
電話で、主人に 『車で迎えに来て』 と、呼び出した末。

『雪合戦』 が、よほど楽しかったらしく、11年前の思い出?を、語ることはありませんでした。





     『過去にはこだわりません』 ・・・ですかね。





昨日の晩ご飯
2008年02月09日 (土) | 編集 |
     昨日の晩ご飯

      @うどんすき鍋

なんだかちょっと寒い・・・と、思う日は、やっぱり鍋がいいですね。
目玉商品だったおうどんも、しいたけも、買ってあるし、ひと玉買いの白菜もあるし。
具、として、目立って珍しいものは、何もなし。
次女お気に入りの 『とりつくね』 は、昨日もほんに美味。





     昨日の晩ご飯4人前約900円



うぉ~~
2008年02月09日 (土) | 編集 |
久々、すごい雪、です。

11時少し前くらいから、ちらほら降り始め 『わぁ、久しぶりやねぇ』 と。

今日で、秋学期試験終了の長女は、雪で電車が遅れないか、やきもき。

そうこうするうちに、かなり激しく降り始め、向かい側のおうちの屋根が、真っ白に。

ううん、何年ぶりだろ、こうやって積もるのって。


高層階に住んでいて、地上?よりも風が強いため、ベランダバケツの水が凍るのは毎年の事ですが、そんなにも冷え込んでいない今日、こんなにたくさんの雪が降るとは。

ちょっと、うきうきしたり・・・☆





なんて、書くと、北国の方々に 『甘い甘い』 と、言われそうだけど・・・。



昨日の晩ご飯
2008年02月08日 (金) | 編集 |
     昨日の晩ご飯

      @カレーチキン
      @ほうれん草の胡麻和え
      @だし巻き
      @白菜と豆腐の味噌汁

カレーチキン、は、簡単調理できる一品。
手羽元にブツブツ穴を開け、酒・カレースパイス・塩コショーを混ぜたものに漬け込んでもみもみ。
オーブン予熱後、180度25分で、出来上がり。
最後に、もう少し温度を上げてパリッとさせると、もっとよかったかも。

白菜と豆腐の味噌汁、は、一昨日の湯豆腐のリメイク。
昆布でいい出汁が出ているので、いつもの味噌でも 『ちょっと味わい深い?』





     昨日の晩ご飯代4人前約500円



おっさんの作る、バレンタインクッキー
2008年02月08日 (金) | 編集 |
次女は普段から、お菓子作りが大好き。
事あるごとに、何か作っては、友達に振舞っている。

だから、バレンタインは 『特に重要』 であり 『大変な』 行事。

部活から帰ってから作るので、晩ご飯の支度時間にかかってしまったり、夜遅く作業したり・・・と、
『私の気持ちを逆なでする』 のが常だ。

しかし、去年は違った。

14日をはさんで 『東京受験行脚』 に、私が同行したので 『台所、使いたい放題』 だったので。

何日もかけて、本命(いたのか?)分、友達分、部活の部員分、お気に入りの先生分・・・と、
手を変え品を変え、何品も作った模様。

帰宅後なので、当然時間的に 『深夜にずれ込む』 のは必至。

ある晩など、深夜・・・でも終わらず、2時3時と・・・という状態に>丑三つ時作成クッキー

業を煮やした主人は、なんと 『手伝う』 ことにしたそうで。






去年、うちの次女から 『バレンタインクッキーをもらった』 みなさん

あれは、正真正銘 
『いい年したおっさんが、子供のために必死に伸ばした生地で作ったクッキー』 です。

きっと、どんなチョコよりクッキーより、ふか~~~ぁい味わいだったことでしょう★



昨日の晩ご飯
2008年02月07日 (木) | 編集 |
     昨日の晩ご飯

      @レンコンの肉巻き天ぷら&かき揚げ
      @サツマイモの炊いたん
      @湯豆腐
      @大根の味噌汁

レンコンの肉巻き天ぷら&かき揚げ、は、すっかり忘れていた、生協配達のレンコン在庫費。
このレンコンが、めっぽう美味しく、しゃきしゃきもっち~~ん。
かき揚げは、たまねぎ・アミエビと、節分残りのカニかまぼこを投入。

サツマイモの炊いたん、は、一昨日の 『大根と豚バラ~』 の、煮汁を利用。
サツマイモが良い物だったらしく、ほっぺたが落ちるかと思うほどの味。

湯豆腐、は、寒い日には便利。
出し昆布を、ケチらずに使うのが、美味しさの決め手?





      昨日の晩ご飯代3人前約500円

      今日の朝食は、余分に揚げたかき揚げで 『かき揚げ丼』





低温やけどで・・・
2008年02月07日 (木) | 編集 |
ご近所さんの娘さんが、アンカで低温やけど。

『やけどしてん』
『え、そんなんで、やけどすんねんね』
『巷でいう、低温やけどってやつ』

・・・などと 『ちょっと大変』 な、話のはずが。



つい先日、まだ病院に通ってる・・・と、聞き。

何でも、いちばんひどいところが、まだまだ 『ジュクジュク』 なんだとか。

恐るべし、低温やけど。
女の子なのに 『型が残るかも』 と、彼女も心配そう。



その心配に、拍車をかけるように、学校で・・・



先生に 『その傷は、どうしたの?』 と、聞かれたそうで。
『やけどです』 という、娘さん(小学生)に 『本当に、やけどなの???』 と、
あくまで、疑問の残る、先生。

そう 『虐待』 を、疑われていたのです。

小さい頃、病気入院した時も 『お転婆で足にアオタンがあった』 事を、虐待と間違われ、
娘さんは、来る看護婦さん、来るお医者さん・・・に 『これ、どうしたん?』 と、
聞かれ続けたそう。





   仕方ないこととはいえ、気分のいいものではありませんねぇ。
   でも、質問する先生方も、気分のいいものではないでしょうね。






昨日の晩ご飯
2008年02月06日 (水) | 編集 |
     昨日の晩ご飯

      @鯖の塩焼き
      @豚バラと大根の煮物
      @ネギ焼き
      @麩の味噌汁

鯖の塩焼き、は、生協の冷凍物。
『北欧産』 とは、表示してあるけど、ほんと???

豚バラと大根の煮物、は、大根がいいものだとめっちゃ美味しいよ☆
この日も、大根が良かったようで。

ネギ焼き、は、大きなひと束100円のネギを見つけ、ネギパワーが欲しくて。

麩の味噌汁、は、去年仕込んだ 『黒豆の味噌』 の、味見。
黒豆使うと、大豆より、青豆より、値段がずい分高い。
値段ほど 『美味し~~い』 って、程ではなかったけど。





     昨日の晩ご飯代4人前約500円



いわしも、食べました☆
2008年02月06日 (水) | 編集 |
2月4日@節分

書き忘れていましたが、いわしも食べました。

『塩いわし』 にするか 『いわしの若干し』 にするか、ずい分迷いましたが、
魚嫌いな次女でも 『美味しく』 食べてくれるかなぁ・・・って 『いわしの若干し』 にしました。

本当は、そういうのを打ち破って? 『いわしのフライ』 に、したかったんだけど、
そういう風に出来そうな、生のいわしが全くなくて・・・。

って 『打ち破りたい』 んなら、いわし食べなくていいじゃん。






・・・と、いうことで、2月4日の晩ご飯代には、298円を加算いたします。

若干しが7尾、298円でした。
塩いわし(小さなアジくらいの、でかいサイズ)なら、1尾178円=4尾で796円。

長女以外は 『魚好き』 って事もないので、ちょっと勿体ないかな?とも、思いましたので。




・・・と、書きつつ、実は 『いわしを食べたことさえ、忘れてた』 私。

時々 『昨日晩ご飯』 と、タイトルしながら 『昨日の晩、何食べたっけ???』 状態。






         重   症



昨日の晩ご飯
2008年02月05日 (火) | 編集 |
     昨日の晩ご飯

      @春巻き
      @カニ(かまぼこ)玉
      @中華スープ

先日の 『もやしの日』 に、ニラも安かったので 『春巻き』
豚ミンチ肉を少なめにして、あっさりな仕上がりに。

カニ(かまぼこ)玉、は、節分恵方巻きで使った、カニかまぼこを使うつもりだったけど。
当日昼頃スーパーへ行くも、すでに売り切れ。
仕方なく? 『半額』 と、シールを貼られた 『サラダかまぼこ』 なるものを使用。

中華スープ、は、野菜たっぷりに。



そういえば・・・
2008年02月05日 (火) | 編集 |
去年の今頃は、長女の大学受験真っ只中・・・だったのよね。

最近、東京の大学でも 『地方受験会場』 を、設けていて、その恩恵にあずかり、1校受験。

それが、2月にはいって、最初の受験で、その後、今通ってる大学を2学部受験。

ここまで、大阪。



で、連休明けから、東京。

旅先?での受験は、体調管理や、食事の事とか、大変なのかな?とは、思いましたが。
気にしない性格だからか>私&長女、試験のない日は、渋谷、原宿、新宿、自由が丘、と、
ウロウロ、ぶらぶらしたり、『合格すれば』 通うことになる
 『東京の大学なのに東京じゃない』 校舎を見に行ったり。

そのひとつ 『A学院大学』 の、神奈川県にある校舎を見に行ったときの事。

入り口の守衛さんの所で、署名して入れていただくことになっていたのですが、
その時の守衛さんが、『私がここで署名してもらった方は、全員合格してますよ』 と、
嬉しいお言葉を。

大阪から、はるばる来たことをねぎらって、そういう風に言っていただけただけで、
気持ちが軽くなったものでした。

そして、守衛さんのお言葉通り、無事 『合格』






あの時の、不安な気持ちを癒してくださった守衛さん、どうもありがとうございました☆



昨日の晩ご飯
2008年02月04日 (月) | 編集 |
     昨日の晩ご飯

      @恵方巻き他、のり巻き寿司
      @生麩のお吸い物

昨日は、節分。
節分・・・といえば、誰が定めたのか? 『恵方巻き』の、かぶり寿司
昔、お料理学校ではじめて習い 『こんなに簡単に、のり巻きが作れるのかぁ』 と、
感心した時から、節分とひな祭りのお寿司は、手作り派。

恵方巻き、は、7宝の具。
たまご・かんぴょう・しいたけ・高野豆腐・かにかまぼこ・たいでんぶ・きゅうり。
材料のほとんどを、当日までに購入していましたが 『もう少し、買おう』 と、
スーパーにお昼頃行くと、もうほとんど 『売り切れ状態』 
材料売り切れのわりに、お寿司コーナーが人だかりなのは???

その他ののり巻き、は、鉄火、豚肉の時雨煮、かずのこ、梅シソを、各1本。





     昨日の晩ご飯代4人前約800円

かんぴょうはひと袋、しいたけもたっぷり・・・炊いて、冷凍保存し、3月のひな祭りにも。
鉄火に使ったマグロは 『切り落とし』 として売られていたもの。
結構美味しいですよ。
昨日の酢飯があるので、計画的に、今日のお弁当も 『のり巻き』



リアルタイム生活
2008年02月04日 (月) | 編集 |
我が家の掛け時計は、ダイニングのも、キッチンのも、電池のあるなしに関わらず 
『常に早く進む』・・・それも、歩調を合わせ、同じように。

半年で、多分10分くらい。

半年も、放っておくと、家族みんな、その 『早くなってる時間』 に、見事反応しだす。

あまり放っておくのも・・・と、時間を正すと 『なんで、合わせたん?』 と、しかられる。



しかし、10分もの差が出来始めると 『いつになったら、きちんとすんねん』 と、いう、
主人の言葉が出るのが怖くて、時間を合わす、私。

スミマセン、ずぼら、です。


この、時計を合わせる作業は、慎重さが必要です。
家族に、大きく 『宣言』 する必要があるのです。

つい、先日も、観念して時計を合わせました。



夜更かしのせいで朝が苦手な次女、これまでの10分進み生活の癖が抜けきれないらしく、
『どうも、感覚がつかめん』 と。





    『リアルタイム生活は、きっついわぁ』 やって



昨日の晩ご飯
2008年02月03日 (日) | 編集 |
     昨日の晩ご飯

      @中華鍋

なにが 『中華』 なのか、っていうと、スープと具。
鶏がらスープのもとでとったスープに、もやし、ニラ、なんかの具を入れ、
最後は、なべ用ラーメンで〆。





     昨日の晩ご飯代3人前約800円




インド式秒算術
2008年02月03日 (日) | 編集 |
数字に 『異常に』 執着する私。

新聞の、本の紹介欄を見て、図書館に予約した本。




商品詳細を見る





ちょっと読んだだけで 『これは、買わなあかんわぁ』

早速、Amazon&YAHOOオークションで、調べる調べる。

おぉ、オークションでありました。

ゲットしよ、と思ってます。




昨日の晩ご飯
2008年02月02日 (土) | 編集 |
     昨日の晩ご飯

      @ロールキャベツ
      @トマトとブロッコリーのサラダ
      @ひら天
      @ポタージュスープ


ロールキャベツ、は、この日 取り置いたキャベツと、この日スーパーで2割引だった豚ミンチを使用。
いつもと同じ作り方だけど、なんだか美味しくできました。

トマトとブロッコリーのサラダ、は、簡単マヨネーズソース、で。
マヨネーズ・レモンの絞り汁・醤油・粗引きコショーを、適量ずつ、味見しながらまぜまぜ。

ひら天、は、切って焼くだけ、簡単調理???調理???

ポタージュスープ、は、市販品。





     昨日の晩ご飯代3人前約550円

ロールキャベツの具を作るとき、ちょっと取り分けて、お弁当用ミートボールを作り、冷凍。
お弁当用材料を、使い尽くしていたので、ここ何日か 『取り分け出来ないかメニュー』




基本的には・・・
2008年02月02日 (土) | 編集 |
信じていません@原産国表示。

でも一応、買うときは、なるべく 『国産』 にしています。

生協にも加入してますが、はっきりいって、全面的に信頼はしていません。
今回の事もありますが、いくら生協側が 『大丈夫、安全管理はしっかりしてます』 と、
言ったところで、作る側、あるいは、原料生産者、が、しっかり安全管理をしている、
とは、言い切れませんから。

本当の所、一番安全なのは 『自分で作ること』 

『手づくり』 って意味じゃ、ありません。

野菜にはじまって、米も、牛も、豚も、鶏も・・・と、食の全てを 『自分で』

それが、理想、でしょう。

しかし、それも 『野菜の種は大丈夫?』 とか 『動物の餌は大丈夫?』 とか、
考え出すと、キリがありません。

堂々巡りです。




『国産の品を』 に、こだわる、我主人。

私が買ってくるものに、いちいち 『ケチ』 をつけるわりには、
子供が希望すればファミレスに連れて行ったり(輸入食材に違いない)
 『安いし、子供が好きだから』 と、某大手ハンバーガーショップの商品を 
『10個以上買ってくる』 し。
当然、子供は好きだから、おやつに夜食に朝食に、それを食べ続ける。

私は、それが気にくわない。

もちろん、どちらも 『時々』 なら、いいと思う。
ファミレスだって、息抜き程度なら(納得してるんだし>輸入食材だと)、いいと思う。

だからって 『いつも食べられるように』 大量に買うことは、やめていただきたい。

ハンバーガーの前は、アイスクリームだった。
冷凍庫の半分が、アイスクリームで占領されていたし。




あ、本題からずれてしまいましたね。

とにかく、出来るだけ、加工食品を買わないでおく事が、ひとつの 『防衛術』 でしょう。






それも、専業主婦たる私だから、そう言えるのでしょうが・・・



昨日の晩ご飯
2008年02月01日 (金) | 編集 |
     昨日の晩ご飯

      @カキフライ&とんかつ
      @ほうれん草のおひたし
      @茶碗蒸し
      @豆腐のおすまし

鯖の塩焼き・・・にすべく、用意をしていたけど、義姉から連絡があり、
殻付きの牡蠣をいただけるとの事。
受け取りに出向き、ご立派な大きさの牡蠣を前に、しばし逡巡。
先日、ホタテの時 はうまくいったけど、牡蠣って、殻の境目がわかりにくい。
ネット検索しようにも、ビニ手&軍手を、しっかりはめてしまって、無理。
バターナイフみたいなのを、いい加減に突っ込むも、敵はガードが相当固い。
ふと、ひらめいて、ひょっとすると、膨れている側か、そうでない側を下にしておけば、
苦しくなって?ちょっぴりふたを開けたくなる、とか、ない???
で、半々で、あっちを下、こっちを下・・・に。
それが良かった???のか、それ以降は、かなりスムーズに殻を開けることが出来た。
新鮮で、大きな身。
プリップリで、めっちゃ美味。





     昨日の晩ご飯代4人前約300円

     頂き物は、実にありがたいです☆

大阪のおばちゃんは、突っ込む
2008年02月01日 (金) | 編集 |
長女は、自称 『カフェ』 で、アルバイトをしている。
まだ、はじめてから3日、新人、だ。

お客さんの誘導はじめ、接客の仕方、オーダーのとり方・・・などを、教わる毎日。

オーダーのとり方の説明の時 『紅茶の時は、レモンかミルクを聞いてください』 と、言われ。

そして、初めてのお客さんを誘導し、お水を出し、オーダーを取りに行ったところ

『ホットミルクティ』 ・・・と、注文したお客さんに、初めての接客で緊張していた長女は、

『ミルクですか?レモンですか?』 と、言ってしまった。

しばらくの躊躇のあと、そのおばさんは、

    『ホットミルクティ、やからねぇ。
       レモンかミルクか、って言われても・・・
                      ミルクやねぇ』 

と、すかさず、連れのおばさん
 
  『もぅ、緊張してやんのやから、 
              いけずゆぅたりな』
  と。




突っ込むおばさんあれば、ボケるおばさんあり。
大阪のおばちゃんは、気ぃはええねんよ☆





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。