できる範囲での『エコロジー生活』☆ 我慢しない☆頑張らない☆ 楽しむための『節約生活』☆いかがですか?
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の晩ご飯
2008年02月11日 (月) | 編集 |
     昨日の晩ご飯

      @アジの塩焼き
      @ひじきの炊いたん
      @揚げだし豆腐
      @かきたま味噌汁

アジの塩焼き、は、昨日の数量限定商品である秋刀魚、が、すでに売り切れのため、
アジへ、シフト。
丸のままのアジも、慣れてしまった今は、ほんの5分もかからずに、2枚卸しにできます★

ひじきの炊いたん、は 『地元の浜で採れた』 というひじきのおすそ分け。
少し量が少なかったので、レトルトパウチの大豆ひと袋を、増量のために追加。

揚げ出し豆腐、は、長女の好きな一品。
豆腐を 『揚げる』 という、行為が、面倒で、あまり作らないんだけど・・・。

かきたま味噌汁、は、普段おすましにするところ、ちょっと薄味の味噌汁で。
これはこれで、ご飯のおかずとしては、いいですねぇ。




     昨日の晩ご飯代4人前約400円

   節約に大切な言葉    『持つべきものは友』
スポンサーサイト
冷凍食品を、考える
2008年02月11日 (月) | 編集 |
巷を騒がせている 『冷凍調理済食品』

出始めた 『カトきっちゃんエビフライ』 の頃は、手づくりの方が美味しかった(ように思う)。

そのまま、あまり冷凍食品に触れることなく育った私は、昔のイメージのまま、
冷凍食品を 『毛嫌い』 していた。

冷凍ピラフ、が、味の素食品から発売され、その美味しさにびっくりし、
冷凍焼きおにぎり、の美味しさと便利さに驚き、空腹を我慢できない子供達には、
『これっきゃない』 と、冷凍庫に常備。

しかし、その頃の友人が、働いているにもかかわらず、焼きおにぎりを手作りしていることを知り。
その友人曰く 『自分で握って、冷凍しておく』 と。

そりゃ、そうですよね。
同じことですから。

味付け、って言ったって、せいぜい醤油か、ちょっぴり砂糖を混ぜるくらいですから。

そう聞いた日から、冷凍焼きおにぎりとは、きっぱり 『縁を切りました』



そんなこんながあり、冷凍食品で私が購入するのは、野菜・魚などの、調理済みでないもの。

全面的に信用している訳ではないけど、生協で 『国産原料使用』 のものを。

必ず冷凍庫に存在するのは・・・
インゲン・アスパラ・ほうれん草・フレンチフライかぼちゃ。

お弁当用の、ちょっと使いの野菜に、便利です。
インゲン・アスパラは、豚肉で巻いて・・・というおかずにも便利です。



でもねぇ・・・

そういった 『便利さ』 を、最小限に抑えられるのは、私が 『専業主婦だから』 なんでしょう。
働くお母さん、だと、そうもいきませんから・・・



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。