できる範囲での『エコロジー生活』☆ 我慢しない☆頑張らない☆ 楽しむための『節約生活』☆いかがですか?
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友達、だった人
2007年09月20日 (木) | 編集 |
プリティママのおしゃべりルーム  ぐりさんの、先日のブログから。

『友達、だった人』 

私は、自分で言うのもなんですが、友達は少ない方だ、と思う。

どのような理由にしろ 『私付き合いのが悪さ』 が、原因だ。(と、思う)

そんな私でも、気の置けない、お互い都合の良い時に
(これが、ダメになった原因か、と、今思う)付き合える友達が、いた。

同じマンションに住んでいて、子供も同じ年で、一緒に生協やっていて、フルタイム勤務の彼女の家の鍵まで預かる、という仲だったのに。

同じような時期に引越しをし、手紙をやり取りしたり、
時には電話をしたり、という仲だったのに。

ある日、遊びに行くことになり 
『じゃ、ハイキングがてら、お弁当もちで』 という事に。
目的地まで、歩いていくつもりだったけど、
前日の夜、足の具合が悪くなった私は 『車を出して欲しい』 と、
彼女にお願い。
その車に乗り込んだとたん 『ガソリンがない』 と、給油。
(私が、ガソリン代を出すべき、だったの?)

で、お弁当も食べ、彼女の家に。
そこには 『仕事のはずのご主人』 が。

なんでも、可愛がっていたハムスターが、相次いで死んでしまい、
落ち込んでおられるとか。

そのご主人が 『ecoさん、この辺じゃ有名な洋菓子店に、
               ケーキ買いに行きませんか?』 と。

何で、友達の主人と 『ドライブ』 しなきゃなんないの?
と、思ったので、丁寧にお断りを。
(よく考えてみると、たいしたお土産持って行かなかったから、
 ケーキ代を出すべき、だったの?)

で、買ってきてくれたケーキの箱には、
イチゴのショートケーキが2個、あとはシュークリーム。

子供は、うちの子2人と彼女の子2人。

???ケーキ、どうするの???と、思っていたら、
ケーキは彼女らの子2人の前に。

で、ご主人いわく 

『○ちゃんと△ちゃん(うちの子供たち)にも、
              ちょっとづつあげなさい』


          ?????はぁ?????

それだけでもビックリしたのに、そのご主人の言葉を受けて、
友達も 『分けてあげなさい』 と、言ったのだ。

何か、うちの子に、恨みでもあんの?

腹が立つより、涙が出そうなほど、悲しかった。

なんだったんだろう、と考える余地もなく、
その 『友達、だった人』 とは、コンタクトをとらなくなった、のでした。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。