できる範囲での『エコロジー生活』☆ 我慢しない☆頑張らない☆ 楽しむための『節約生活』☆いかがですか?
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリル大悟
2007年11月03日 (土) | 編集 |
グルメブログついでに 『グリル大悟』 

ここも、食べログ で見てて、行ってみたかったお店。
なんでも 『ミンチカツカレー』 が、人気商品だとか。

定期的に通っている、病院の帰りのご褒美?として 
『ひとりランチ』 で、潜入。
が、運悪く、12時過ぎの入店になってしまった。
(『ひとりランチ』 の時は、なるべく込まない開店直後か、13時過ぎの入店を目指してるのです)

しかし、店内は、回転が速いせいか、混んではいない。
カウンターに誘導され、即座に 『ミンチカツカレー』 を、注文。

見るともなしに店内を見回すと、なんと、全員が 『男性』 
それもみんな 『本日の日替わり定食(お弁当箱にはいっている)』 を、食べている。
それは、かなりのボリュームで、
女性だったら残してしまう、程の量だ。

で、ミンチカツカレー

ミンチカツを、これでもかこれでもか、ってくらい長く、
フライヤーで揚げている。
キツネ色を通り越してタヌキ色>ミンチカツ。

・・・やっとこさ、登場。
ご飯は多くもなく普通、ミンチカツも大きくなく普通。

どれどれお味は?結構美味しい>カレー。
ミンチカツも、噂どおりジューシーだ。

しかし、食べ進むうち・・・カレーの味がくどく感じるようになり、
あれほどしつこく揚げていたミンチカツは 『ちょっと中が 生』
牛肉だろうから、大丈夫なんだろうけど。

私自身の胃袋も、多分年取っちゃって、
しつこいものが受け入れられなくなってるんでしょうねぇ。

かなしい・・・。


      こってりしたもの、好きなのに・・・
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。