できる範囲での『エコロジー生活』☆ 我慢しない☆頑張らない☆ 楽しむための『節約生活』☆いかがですか?
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魚焼きグリルの使い方☆その1
2007年11月05日 (月) | 編集 |
キッチンのガスコンロについている、魚焼きグリル。

ここに引っ越す前の、結婚したての頃 
『魚焼きグリルの掃除がいや』 で、
魚を焼くときは、コンロに焼網をおいて焼いていた。

しかし、脂の乗った秋刀魚、なんかを焼くと、
部屋中 『煙まみれ』 になるのが難点だった。

じゃ、いちど、さかな焼きグリルを使ってみるか・・・と。

グリル皿に水を張り、十分な時間庫内を熱する
・・・10分くらいか?
煙もあまり出ず、焼き上がりもまぁ、納得できるもの。

それからずっと、グリルのお世話になっていたのですけど・・・。

何かの雑誌で 

『グリルは、予熱しなくても、
焼網に水か酢を塗って
温まらないうちから魚を置いても大丈夫』 


というのを見た。

早速やってみた。

これまで、予熱10分焼き12~3分、だったので、
それくらいはかかるのかな?と、思ったのだけど、
いえいえ、17~8分くらいで焼き上がり。

夏の暑いときでも、これなら 
『キッチン蒸風呂』 で、なくなるし。

    


     焼いたあとのお手入れも、それほど苦もなく、
                 やれちゃいます☆


つづく
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ゆりりんこ。さま
v-238ご訪問、ありがとうございます☆

『おばさんの日々の徒然』・・・という思いではじめたブログですが、バンダナ親爺さんや、さすらいさんや、まさちゃんさんに、感化?されて、『ご飯物』にも、手を染め出しました。

お料理学校は、私も、大学卒業後のパート先(就職したことないのでパート)の人たちに、やいやい言われ、1年だけ通いました。
出来るようになったのは、『厚焼きたまごをお箸で巻けるようになった』事と 『ゆで卵の花切りができるようになった』事くらいでしたが、20年以上たった今でも、当時のテキストブックに助けられ、家族の日々の食事を担当しています。

ブログ自体は、家族ネタ有、なので、家族には内緒、です>笑


今後とも、よろしくお願いしますね☆
2007/11/05(月) 16:39:46 | URL | eco #-[ 編集]
はじめまして!
実は「まさちゃん」サンの日記からワープして以来こっそり数週間愛読しておりました。
献立のことを中心に書いてらっしゃるのかなぁと思いきや、最初の方は娘さんのこと、お友達のこと色々書いてらっしゃって、完読しちゃいましたw
わたしはお料理初心者マーク。
お料理教室行け行け言われますが、今に至ります。
またecoさまのところでお勉強させて頂きますね。
2007/11/05(月) 11:58:00 | URL | ゆりりんこ。 #ET2edvwM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。