できる範囲での『エコロジー生活』☆ 我慢しない☆頑張らない☆ 楽しむための『節約生活』☆いかがですか?
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偽装事件
2007年12月16日 (日) | 編集 |
今年の漢字が 『偽』 

そう、みんなが思うほど、いろいろと、偽装事件があった。

老舗のお菓子屋さんあり、老舗の料亭あり。

そんなこんなから 『駅弁』 にふりかけてる 『ごま』 の、消費期限切れまで、あげられちゃったり。

そのうちのひとつ 『赤福』

先日のブログ にも、書きましたが、私自身は 『何でそんなに売れるの?』 って、思うんですが、
いろいろなところで、大量に売れているんですねぇ。

売れ残りの巻きなおしは、いけないとしても、これほど売れるのなら、
作って冷凍保存⇒解凍して、店頭販売・・・というのも、仕方ないかも。

・・・と、思えるのも、昔ケーキ屋をやっていたから。
クリスマスシーズンは、大量のケーキをさばくため、会社からは、冷凍でケーキが運ばれてきたり、あるいは、冷凍を解凍したケーキが、納入されたから、だ。

『赤福』 の 『売れ残り冷凍事件』 が、露見した翌日、義姉に会う機会があり、
生もの製造物の冷凍~解凍販売について 『どう、思う?』 と、聞かれ。

『べつに・・・って、感じですねぇ』 ・・・と、答えると、

『そうやんねぇ。大量に売ってるあれ(赤福もち)を、その場で作ってる、って、
                         そんなこと、誰も思えへんよねぇ。』 ・・・って。

そう、普通のサラリーマンの義姉のご主人は、
『冷凍を解凍して売ってたぁ??? それは、ダマシ やろ。』 と。




     まぁ、そう、思うのは、無理もないことですが・・・。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。