できる範囲での『エコロジー生活』☆ 我慢しない☆頑張らない☆ 楽しむための『節約生活』☆いかがですか?
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアルタイム生活
2008年02月04日 (月) | 編集 |
我が家の掛け時計は、ダイニングのも、キッチンのも、電池のあるなしに関わらず 
『常に早く進む』・・・それも、歩調を合わせ、同じように。

半年で、多分10分くらい。

半年も、放っておくと、家族みんな、その 『早くなってる時間』 に、見事反応しだす。

あまり放っておくのも・・・と、時間を正すと 『なんで、合わせたん?』 と、しかられる。



しかし、10分もの差が出来始めると 『いつになったら、きちんとすんねん』 と、いう、
主人の言葉が出るのが怖くて、時間を合わす、私。

スミマセン、ずぼら、です。


この、時計を合わせる作業は、慎重さが必要です。
家族に、大きく 『宣言』 する必要があるのです。

つい、先日も、観念して時計を合わせました。



夜更かしのせいで朝が苦手な次女、これまでの10分進み生活の癖が抜けきれないらしく、
『どうも、感覚がつかめん』 と。





    『リアルタイム生活は、きっついわぁ』 やって


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ドロシーさま
v-238他にもそんなおうちがある、って、ホッとしました。

『遅いのは困るけど、早いのはべつにぃ』 ・・・って、子供達。

で、もう1分くらい早くなってます>ダイニングの掛け時計


頑張らん家族の中で、唯一 『頑張ってるやつ』 なのかも・・・。
2008/02/05(火) 11:46:53 | URL | eco #-[ 編集]
すごくわかる~。
うちも、どの時計が一番正確?
みたいな生活だわ(笑)
どれも信用出来ないの。
2008/02/05(火) 09:27:50 | URL | ドロシー #WLLrP7ig[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。