できる範囲での『エコロジー生活』☆ 我慢しない☆頑張らない☆ 楽しむための『節約生活』☆いかがですか?
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JRの乗車運賃
2007年06月14日 (木) | 編集 |
長女は、JRを使って通学している。

学校のある駅まで2通りのルートがある。
・・・といっても、円状のルートの北周りか、南回りか、なのですが。

一方は、通勤通学に大変混む北周りルート。
もう一方は、ローカルで、大雨など降ると、遅延も起こりうる南回りルート。

電車の接続や、本数の都合上、たいていは北周りルート利用だ。
しかし、友達の住んでる駅や、サークル活動時に利用する駅が、学校から2,3離れた駅のようで、そういった駅もたまに利用することがあるらしい。

学校から行くのであれば、学校→利用する駅間の運賃を払えばいい。
しかし、家から直接、そのような駅にいく場合は?

全てJR利用のため、 『イコカ定期』 を持っている。
他の駅で乗降する事も考えて、常にいくらかのチャージもしてある。

チャージしてあるが故、そういった 『乗り越し』 時にかかる運賃が、
はっきりしないのである。
改札通過時に表示されるが一瞬で、読み取りにくいのも事実だ。

定期券は、北周りルートを想定し購入してある。
しかし、南回りで行っても起点と終点が同じなので、改札は通過できるし、
もちろん運賃も同じである。

問題なのは、 『学校の最寄駅を少し通過した駅』 で、降りた場合の事。
最寄り駅を行き過ぎる・・・ということは、円状に動く電車を考えると、逆周りの方が家に近くなる・・・という事で、その逆回りルートを利用したりもする。
そういった時は、イコカチャージしたところから、 
『どんな運賃の引かれ方』 をするのか、って事。
機械には、 『どんなルート』 で来たか、までは理解できないでしょうから、
多分 『最寄り駅から降りた駅』 まで分が差し引かれるんだとは思うんですが・・・。




さて、どうなんでしょうか・・・?
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ほっしゃんさま
折角お越しいただいたのですが、コメントがブログの趣旨にそうものではないので、削除させていただきました。
申し訳ございません。
2007/06/14(木) 11:44:31 | URL | eco #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。