できる範囲での『エコロジー生活』☆ 我慢しない☆頑張らない☆ 楽しむための『節約生活』☆いかがですか?
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未来予想図Ⅱ・・・は未来理想図
2008年02月19日 (火) | 編集 |
ドリカムの曲。
(ドリカムを 『ドリーム・カム・トゥルー』 と、いってはいけない雰囲気、が、ある)

子供がPCで聞いていたのを 『いい曲だなぁ~~』 と、感じたことから。

私は、どんな歌でも、まず 『曲から』 だ。
歌詞は最初、頭に全く入ってこなくて、曲のみ、インプットされる。
『耳から入ってくる』 ので、歌詞がどんなだ、とか、誰が歌ってるとか、全く知らない曲多数。

未来予想図、も、そんなうちのひとつ。

まず、イントロ、が、いい。
使ってる、インストゥルメント、が、いい。
歌の出だしの、むつかし気に、危なっかしいところが、いい。

曲がいいと、次は、歌詞が気になる。
子供にはこっそり、PCで曲をかけてみる。

なになに 『未来予想図』 ???

かなり意味深?で、どうともとれる内容。

これまでどおりの幸せが、今も続いていて、これからも続くに違いない?・・・って、詩?



おばさん的感覚からすると、これは 『若気の至り』 であって、現実的ではない???






でもねぇ、ゆめ多き?ハタチ前後の頃は、そういう風に思ってかもしれないなぁ。

この幸せを持続させることは、当然であり、今日も明日もあさっても、
アナタと共にいるのは、私なのだ・・・とか。



青かったなぁ・・・






どっぷりおばさん的感覚になってる自分にビックリすると共に、
若者の詩?を、そういう風に 『斜に構えて』 みちゃう自分に、ちょっと嫌気がさし。




でもねぇ、実際のところ、娘達よ、

未来予想図 は 未来理想図 だよぉ~~



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。