できる範囲での『エコロジー生活』☆ 我慢しない☆頑張らない☆ 楽しむための『節約生活』☆いかがですか?
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

数学がわからない人、数学がわからない人のことがわからない人
2008年02月29日 (金) | 編集 |
・・・という、副題を持つ本を、発見。

中学生の頃、一番好きな教科が 『数学』 だった、私。
覚えている公式を駆使し、出てくる数字をいかに使うかを考え、ひたすら計算する。
瞬時にわかる問題と、いくら考えても考えても、糸口もつかめない問題もあり。
そんな問題を、考えに考えて、ひとかけらでもわかれば、しめたもん、だ。
そういった、苦しい時間と、わかったときの爽快感が、好き☆

次女は、そんな私を受け継いだのか 
『姿勢を変えず固まったまま』 ひとつの問題を考えるのが、好きだ。
数学や、物理が好きで、得意、だ。

長女は、どうもそういった方面が苦手のようで、
高校受験の時は、数学の指導にかなりの時間を費やした記憶が。

数学は好きだが、努力しなくちゃわからないタイプの私は、そんな長女の事を理解できる。

その時は 『そうするんかぁ』 と、認識できるけど、応用が出来ないタイプ、なんだろう。
こういう子には、ひとつひとつの問題を、根気よく教える必要がある。

そういう長女を、主人は 『要領が悪い』 と、一言で片付ける。

確かにそうです、要領悪いんでしょう。
でも 『頭の構造が、そういう風に出来てるんです』 から・・・。

次女は 『いかにも次女』 的な、要領のよさを、持ってます。
次女、って事もあるかもしれないけど、多分これも 『頭の構造』
(だって私、長女、ですから)

数学がわからない人(長女)は、それ自体困ることはないけど、
数学がわからない人のことがわからない人(主人)は、わからない人の事を、すぐ 『コケにする』





    絶対、それって、教育上よくないよね!!




スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ジェイさま
v-238そうですよね☆
2008/03/01(土) 10:51:14 | URL | eco #-[ 編集]
コケにしてはいけないと思いま~す(笑)
2008/03/01(土) 03:55:18 | URL | 浪花のジェイ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。