できる範囲での『エコロジー生活』☆ 我慢しない☆頑張らない☆ 楽しむための『節約生活』☆いかがですか?
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語ですらすら
2008年03月01日 (土) | 編集 |
理数系が得意でない長女だが、暗記物や、特に英語は得意だ。

今も、留学に向けて、英会話を習っている。
それも、うまい具合に、このマンション内に先生が。

通学時間ほとんどゼロ、だし、雨でも風でも雪でも関係なく、夜遅くの授業でも、心配なく送り出せる。

習い始めて7ヶ月ほどだが、試験だといっては休み、サークルの飲み会だといっては休み、で、
いったいどれ程 『会話』 できるようになったんだろう???
とりあえず、楽しんで通ってるので、いいんだけど。

先日、長女を迎えに行った帰りのエレベーターで、その先生と一緒になった。
私は、その先生にお会いするのは2度目、だ。

『こんばんは。いつもお世話になっております』 と、通り一遍のご挨拶。
いったい、この挨拶は、英語で言うとどうなんだろう・・・とか、普段から先生に出会うことを予想し(同じところに住んでるので)、考えてはいたのですが。

まず 『こんばんは』 は 『Good evening』 ではないようだ。
娘が言うのに、とりあえず挨拶のはじめは 『Hi ☆』 らしい。
朝ならそれが 『おはよう』 になるし、昼だと 『こんにちは』 夜は 『こんばんは』

であった時間帯が、深夜だったので、娘は先生に
『Were did you go?』 と、躊躇いなく英語で。

ごくごく、簡単な英語ですよ、確かに。
誰でも知っていそうな、中学生英語ですよ。
私でも使えますよ。

しかし、そんな簡単な英語だって、とっさに 『さらっと』 口から出せるのって、
極度の 『親ばか』 にしたって、すごい、って思うんですよね。



先生は、ゴミを捨てにいってたらしく 『GOMI station』 と。






ふうむ、英語母国語の先生が 『日本語交じりの英語』 ???


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。