できる範囲での『エコロジー生活』☆ 我慢しない☆頑張らない☆ 楽しむための『節約生活』☆いかがですか?
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『いい加減』 な・・・
2008年04月22日 (火) | 編集 |
健康によさそうだから・・・と、いう理由で、結婚してから、胚芽米。

最初は、お米屋さんで買っていた胚芽米、も、今では、玄米を買って自家精米。
好みの分づきに出来るので、毎日チョコチョコ、精米してます。

この 『精米機』 には 『玄米を量る計量カップ』 てのが、ついていて、
玄米を白米に精米する時に剥がされるヌカ分を考慮している・・・っていうもの。
1合分、180ccの白米にするために、約200cc分のカップ、みたい。

このカップを使って、7分づきの胚芽米を精米すると、どうしても、白米よりは多く、なる。

炊くのは、圧力鍋なので 『水位線?』 も、ついてないし、かなり 『適当』 な、水加減。
だから、その日によっては、硬かったり、柔らかすぎたり、ベチョッとしてたり。
もちろん 『サイコーに美味しい!!』 って、時もあるけど。

しかし、日経土曜版で、土井善晴さんが語るに、

  『洗ったお米と同んじだけの水で炊けば、間違いないです』 と、断言。



そう 『いい加減』 な、私は 『いい加減』 に、米を量り 『いい加減』 に、精米し、
『いい加減』 な、水加減で、炊いていたのです。


早速、土曜の夜から、実践。

ううむ、美味しいじゃん☆

上出来、とはいかないけど、かなりのレベル、だぞ☆



    しばらくは、実験?ですかね☆


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。