できる範囲での『エコロジー生活』☆ 我慢しない☆頑張らない☆ 楽しむための『節約生活』☆いかがですか?
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洗濯洗剤
2008年05月03日 (土) | 編集 |
私が子供の頃は、今のようじゃなかった・・・洗濯。

晴れの日を選んでするもの、だったし、毎日するもんじゃなかった、し。
(本当に小さい頃は、くるくる回す脱水機?付きの洗濯機でした、し)

しかし今は、曇りだろうが、雨だろうが、
雪だろうが、風がすごかろうが、やる。

見た目には、汚れていない?って物も、洗う。


だから・・・ごしごし洗うほど、汚れてないと、思うんですよね。

だから②・・・私は・・・




うちは、7キロ洗いの洗濯機。
(本当は、8キロ洗い、が欲しかったんだけど、それは、安売りじゃなかった)
家族4人、1日分の汚れ物?と、タオルやなんかで、一応満タン。
(子供達が中学生の頃までは、ポロシャツ~靴下まで白、だったので、
白くなくっちゃ・・・と、予洗い⇒つけ置き洗いしてました)
特に、汚れているものは、無い。

洗剤の規定では、7キロ洗うには、付属スプーン山盛りの洗剤が必要。

いや、しかし、見た目汚れていない、場合は???
・・・と、考えると、そんな大量の洗剤は、いらない???かも?

そこで・・・まず、スプーン半分強、の洗剤をすくう。
洗剤用ネットに入れる・・・ところで・・・微量なのだが 
    
     『小さじ4分の1ほど残す』   

『じゃぁ、半分強などという量を入れるなぁあ^^^』 と、指摘されそうですが、
あえて入れて、残す、って事で 『節約感』 が、でるんですよねぇぇえ。


この方法で 『汚れ、落ちてないなぁ』 と、思った事はありません。

子供なんちゃって制服ブラウスの衿に、スポット洗剤もつけますしね。



      お財布にも、環境にも優しい、この節約術、
                      皆さんも、試してみませんか?



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。