できる範囲での『エコロジー生活』☆ 我慢しない☆頑張らない☆ 楽しむための『節約生活』☆いかがですか?
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »05
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物価は優等生?
2007年07月22日 (日) | 編集 |
先日の『洗剤、今むかし』にいただいた

 さすらいさん のコメントから、思うこと。

物価って、本当に 『上がって』 いるのか?・・・ってこと。

例えば、公共料金だとか、交通などの運賃なんかは、目に見えて値上がりしている。

最近身近に感じたのは 『高校の入学金』 ・・・大阪は、公立志望が多いので、私立校を併願するのが一般的。
私が受験した30年近く前に、入学金10万円だった高校が、
長女の頃は20万円。
おぉ、2倍だ・・・と、ビックリしたけど、反面 『?たった2倍??』 という、そんな気持ちにもなった。
それに、私の頃は納付しなければならなかった入学金も、今では公立高校の合格発表まで待ってもらえるのだから・・・。

しかし、しかしだ。

昔からは信じられない安さの輸入品あり、 『ユニクロ 』 のように、海外で生産される 『安くて品質の良い衣類』 あり、特に驚いたのが、 
            
         『大学の学食』

お昼に何を食べているのか、とても心配だったので、4~5月は毎日のように 『何食べた?』 と、聞いていた私。
『○○定食』 と、聞くと、どんなおかずが付いてて、 『いくら』 か、を聞いてしまう。

『定食が290円』 と聞き、ふ~~ん、と思った次の瞬間 

    

      『エェ~~~ッ』


私が大学生だった頃大学生だった頃、
定食は330円で、ふところ豊かな時しか注文できなかったんだよぉ。





ぷはぁ~~~衣・食の物価は、絶対 『下がってる』 って☆☆☆



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
さすらいさま
v-238値段がリーズナブルなだけでなく、バラエティに富んでるのですよね、今の学食。
焼きたてパン中心のお店あり、パフェを出すお店ありで・・・。
これで、マクドナルド、ドトール・・・といった類のお店でもあれば、『ここはどこ?』状態でしょうねぇ・・・

あ、そういえば、八王子?の中央大学には、すっごい規模の学食があり、いろんなチェーン店が入っていましたよん☆ま、理由としては『周りにお店がない』ってコトみたいでしたが。
2007/07/22(日) 18:51:30 | URL | eco #-[ 編集]
こんにちは。
確かに大学の学食の値段もリーズナブルなままですよね。
食に関しては…貧富の差!?
いやいや高級食材店と庶民的なお店のすみ分けが、はっきりと分かれてる傾向にあるような気がします。
やっぱり安くて美味しいお店を探し求めるのが、ぐるめマニアとしては永遠の課題ですわ。
2007/07/22(日) 14:20:33 | URL | さすらい #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。