できる範囲での『エコロジー生活』☆ 我慢しない☆頑張らない☆ 楽しむための『節約生活』☆いかがですか?
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボタンを換えると・・・
2008年05月29日 (木) | 編集 |
20年近く前に買った、シルクのスプリング?コート。

私的には、結構高価だったのに、
ボタンがプラスチックで、ちゃっちくて、嫌でした。

      こんな、ボタン


      アップ、で


嫌だったんだけど、どんなボタンがいいのかが、思い浮かばず20年


それが、今回、近鉄の 『ボタン&パーツ展』 で、
『これっ☆』 と、ビビットくるボタン、発見。


      水牛の角皮つきボタン


      アップ、で


色は、もう少し暗い色がよかったけど、ちゃっちくはなくなって、満足。

ただねぇ、値段が・・・

『非常に高い』 って、事はないけど、ひとつ350円(と、消費税)

それはいいんだけど、袖口部分のボタンが、ふた周りほど小さくて、
それはなんと、なんと・・・80円(と、消費税)


なんで、なんで???


水牛の角、だからして、
『大きいのは、数が取れないけど、小さいのは取れる』 んでしょうか?


コート、着る季節は終わっちゃいましたが、この秋が、楽しみ☆☆☆




      
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ちょろさま
v-238母が、オーダー服のお仕立てしてた影響か、ボタンについては、多分『感覚が麻痺』してます。
『これ、いいやん』って思ったら、一応迷うけど、買ってしまいます。

その昔、500円で買った生地でブラウスを作り、それに合うボタンを探した結果、ボタン代に3000円以上かかってしまった・・・という。
もちろん、そのブラウスを着なくなった今は、ボタンを取り外し、次にスタンバイ、していますが。


実は、私、ものすごく『出不精』です。
天王寺に行くのさえ、面倒くさいです。
『おひとり様ランチ』が、好きなんですが、それさえ、なにかのついで・・・でなければ、出かける気にならない、という、不精さ。

自分の切るものを作っているのだって、『探しに行くのが面倒くさい』からなのかもしれません。



しかし、ちょろさんオススメの『日本紐釦』は、
いちど、行ってみたいですね☆
2008/05/30(金) 11:49:51 | URL | eco #-[ 編集]
お高い!!
やっぱりデパートだからでしょうか。
でもでも私ひとつ350円はよう買いませんわ。
水牛の角でも、日本紐釦の隣の店の店頭とかにいつもありますよ。
たまには天王寺以外にもお出ましください。
2008/05/30(金) 01:54:12 | URL | ちょろ #HfMzn2gY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。