できる範囲での『エコロジー生活』☆ 我慢しない☆頑張らない☆ 楽しむための『節約生活』☆いかがですか?
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

跡継ぎ問題
2007年08月04日 (土) | 編集 |
8月3日付読売新聞の人生相談・・・ 『父が孫を養子に』 

相談者の女性のご主人は、結婚の時は、養子に入るのを
母親に反対されたけど、 『もう、義理は果たしたから』 
と、養子に入る決心をなさった。
しかし、女性の父親は、血縁のない娘婿ではなく、
孫を養子にしたい、と。
それについて、そのご主人は、 
『孫を養子にするとは常識を逸脱している。理解できない。』 
と、言ってるらしい。

昔、友達が結婚するとき、その子は妹なんだけど、父親の仕事である
歯医者を次ぐべく歯医者になるひとと結婚。
(本人も歯医者の資格はあり)
その時、私に 『私は、たくさん子供生もうと思ってんねん。
で、ひとりは、実家の子供にかえす(姓を継がせる)つもり。』 と。
ふうん、そんな考え方もあるんやね・・・と、私。
友達が、あまりに何度もそう繰り返すので。

それから15年以上が過ぎ、
そんな事 『コロッと』 忘れていたのですが・・・。

子供が、同級生にA君、という子がいて、
お兄ちゃんはZ君、というらしい・・・という事を、聞いてきた。
男の子3人兄弟で、真ん中の子が、母方の養子に入っているらしい。
もちろん同じ家でごはんを食べている、
しかし、寝るのはおじいちゃんおばあちゃんの家、なんだそうだ。
(これは単に、部屋数の関係らしいけど)

ここで、友達との一件を思い出し、 
『実際にあるんやぁ』 と、思った私。

でも、さらに聞いてみると・・・
H君のお兄ちゃんも、Y君、というらしい。
多分、同じような理由なんだろうけど、
身近にふた組もいるなんて・・・。

という、私自身も、跡継ぎのいない家の子供(姉妹、だけ)
その上、かえす子供もいない・・・子供は女の子ふたり。
その上②主人の方の兄弟姉妹には、子供がいるが、
適齢期を大幅に超えているにもかかわらず、全員 『未婚』 
・・・よって、跡継ぎがいない。


   しゃぁないなぁ・・・うちのふたり、分けますか???
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。