できる範囲での『エコロジー生活』☆ 我慢しない☆頑張らない☆ 楽しむための『節約生活』☆いかがですか?
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »05
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆでずに作るゆでたまご:その2
2007年08月05日 (日) | 編集 |
麺類をゆでたとき、そのゆで汁につけるだけの 
『(ゆでずに作る)ゆで卵』  http://ecobukuro.blog99.fc2.com/blog-entry-37.html を
昨日お昼が 『ミートスパ』 だったので、作ることに。

夜は、八宝菜のつもりだったので、 
『それなら、うずら卵もやってみよう』 

普通の卵よりもずい分小さいので、 
『半分以下の時間でいけそう』 と、
勝手な判断で、普通のは20分前後つけておくところ、
途中13分の所で投入。
7分もあれば、絶対大丈夫、と。

しかし、出来上がってずい分してから、 
『本当にできてるのか』 と、不安になり、ひとつむいてみた。

ううむ、侮っていました。

できてはいるのですが、白身が幾分柔らかく、
カラが上手にむけません。(うずら卵って、むきにくいですよね?)

結局、もう一度ゆでなおすことになり、 
『最初から、こうすればよかった』 という結果に。




次回挑戦時は、 『同時投入』 にしてみましょう。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。