できる範囲での『エコロジー生活』☆ 我慢しない☆頑張らない☆ 楽しむための『節約生活』☆いかがですか?
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

液体酸素漂白剤と重曹
2008年11月07日 (金) | 編集 |
先々週の新聞。
土曜版、か、日曜版、で。
『しみ抜き』 についての、記事、有り。

液体酸素漂白剤と重曹で、
茶色っぽいしみ?が、取れる、というもの。

『あ、これ、後で切り抜いとこ』 と、思ったけど、
家族全員読むまで待ってたら、忘れちゃって。



下宿する長女の、洋服選別手伝っていたら、
まだ、着たいのに、目立つところにしみのあるもの有り、で。


よっしゃ、うろ覚えだけど、やってみるか。



割合は、覚えてるよ 『1:2』
覚えてるけど、どっちがどっちか、覚えてない(爆

実験?するのは、綿100%白ネックセーター。
何ヶ所も、しみがあり、人前で着る事は断念したもの。
(失敗しても、OKだしね)

漂白剤、ちょび、重曹、ちょび。

歯ブラシで、しみ部分に、とんとん。
何度か、とんとん。
約30分?放置、した後、普通に洗う。(エマール)


ぬぁんと、うろ覚えながらも、ちゃんととれてる☆


これは、これは・・・


近頃ない、ヒット・・・です☆☆☆



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。